2016年08月19日

レーザー彫刻機とUVプリンターを使って卓上プレートを作りました

レーザー彫刻機は彫刻の他、木材やアクリルをカットすることもできます。大きさを正確にカットできるので、カットした材料にUVプリントする際も正確な位置に材料を配置すれば、正確な位置にプリントできるというわけです。今回は3ミリのアクリルをレーザーカットしてからUVプリントして、最後に熱処理を施して曲げています。
卓上型と壁掛け型のプレートを作りました。ステッカーはインクジェットでプリントしてからラミネートを施し、もとに戻してカットしました。全部で互助会プレート.jpg3種類のプレートとステッカーを作りました。
posted by クニーズ at 18:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

にほんブログ村 にほんブログ村へ