2017年01月31日

新しいタイプの卒園記念品をいろいろ考えながら見本を作ってみました

卒園や卒業の記念品に新しいものを提案してみたいといつも考えていました。レーザー加工機やUVプリンター
インクジェットプリンター、昇華プリンターなどを駆使してもらってうれしい記念品をいろいろ考えてみました。
やはり子供の描いた絵を残したいと思いました。これぐらいの年齢の子供の絵はアジがあってすばらしいものです。大きく成長してしまうと絵に雑念が入りおもしろくありません。このとき、このみじかなひとときの絵が私は好きなのです。ランチョンマットト下敷きと手提げバッグとみんなの顔が描いてあるマグカップを作りました。マグカップ卒園.jpg下敷き.jpgランチョンマット.jpgポリカジュアルバッグ.jpg
posted by クニーズ at 19:32| Comment(0) | オリジナルグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
にほんブログ村 にほんブログ村へ